TOP > 解説・レポート > Azureの認知AI ビジネス活用法 > 認知AIビジネス活用法[第1回]ディープラーニングとAI

解説・レポート

Azureの認知AI ビジネス活用法

認知AIビジネス活用法[第1回]ディープラーニングとAI

高度なノウハウが必要なディープラーニング 学習済みAIであれば簡単に使える

【2018/06/20】

 AI(人工知能)が急速に進歩し、ITエンジニアにビジネスへの活用提案が求められるようになってきた。本連載では、クラウドサービスとして簡単に利用できるAIである「Microsoft Cognitive Services」を取り上げ、その具体的な活用方法を紹介していく。今回はその前段として、AIの基礎知識と、Cognitive Servicesの内容について解説する。

FIXER 千賀大司/山本和貴

2018年7月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。