TOP > 解説・レポート > Alexaで実践する 音声UI設計 > 音声UI設計[第7回] アーキテクチャーパターン2

解説・レポート

Alexaで実践する 音声UI設計

音声UI設計[第7回] アーキテクチャーパターン2

OAuthで自社サーバーへのアクセスを認証 AWS IoTとCognito使いネット家電を操作

【2018/12/20】

 前回に引き続き、Alexaスキルのアーキテクチャーパターンを解説する。取り上げるのは「パブリックリソース活用パターン」「プライベートリソース活用パターン」「IoTパターン」の三つ。これらのパターンを活用することで、配信するコンテンツを動的に変更したり、ユーザー認証をしたりすることが可能になる。

野村総合研究所 馬勝淳史

2019年1月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。