TOP > 解説・レポート > 本格導入前に習得する AWS基礎 演習 > AWS基礎演習[第3回]仮想マシンとストレージ

解説・レポート

本格導入前に習得する AWS基礎 演習

AWS基礎演習[第3回]仮想マシンとストレージ

13種あるEC2、一時/永続のストレージ アプリに合わせてどう使い分けるか?

【2017/06/20】

AWSでは仮想マシンEC2だけで、13種のタイプが用意されている。OSやソフトを格納するストレージについても、一時ストレージと永続化ストレージがある。それらを適切に使い分けるため、それぞれの特性を理解しよう。さらに、可用性と耐障害性を高める方法についても解説する。

モビンギ 堀内 康弘(本編)/グローバルナレッジネットワーク 三浦 美緒(演習問題と解答・解説)

2017年7月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。