TOP > 解説・レポート > 企業情報システムに生かす GCP入門 > GCP入門[第4回]ネットワークサービス

解説・レポート

企業情報システムに生かす GCP入門

GCP入門[第4回]ネットワークサービス

データセンター障害でもIPの変更不要 一つのIPで世界的に負荷分散

【2018/07/19】

 今回はGCP(Google Cloud Platform)のネットワークサービスとして、論理的に分離された仮想ネットワーク「VPC」、負荷分散の「Cloud Load Balancing」、オンプレミス(自社所有)環境とGCPを専用線やVPNで接続する「Cloud Interconnect」、CDNの「Cloud CDN」、DNSの「Cloud DNS」を解説する。AWSやAzureの同種のサービスとは違いがある。

野村総合研究所 中庄谷 哲平

2018年8月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。