桃村 「先日整理したクラウド移行の目的と目標を役員に見せて、了解を取ったよ。いったんこれで進めることになった」

木山 「ありがとうございます」

桃村 「今後の計画作りやプロジェクトの推進も含めて木山くんに担当してもらおうと思う。改めて進め方を整理して見せてくれるかな。先日と同様にコンサルタントの一条さんと相談してほしい」

木山 「承知しました。ほかの業務もありますし、一人で進めていくのも大変なので相談します」

桃村 「そうだな。ビジネスの課題を解決するのに、あまり長い期間を掛けられない。3カ月から半年で何らかの成果が必要だ。どのような体制を作ってどんなスケジュールで進めるかも確認してほしい」

木山 「はい、相談して報告します」

 前回はクラウド移行の企画フェーズとして、目的の明確化が必要であることを説明した。実際にプロジェクトを開始する前に、何が達成できればよいのかを事前に知っておくこと、関係者の合意を取っておくことで、円滑にプロジェクトが進められる。それができたら計画立案と体制作りに入る。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら