TOP > ケーススタディ > スクウェア・エニックス FF15スマホ版のAWS活用

ケーススタディ

スクウェア・エニックス FF15スマホ版のAWS活用

サーバーレスでレシート検証システム DynamoDBのロジック検証に苦労

【2018/08/20】

 スクウェア・エニックスはAWSのPaaSを使い、スマートフォン向けゲームアプリ「FINAL FANTASY XV POCKET EDITION」を支えるサーバーレスシステムを開発した。利用したPaaSは、APIを作成・管理するAmazon API Gateway、サーバーレスコード実行のAWS Lambda、NoSQLデータベースのAmazon DynamoDBだ。DynamoDBでは複数レコードの一貫性が保たれないことや、バックアップの仕組みの構築に悩むなどといった障壁を克服した。

井原 敏宏

2018年9月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。