TOP > ケーススタディ > NTTドコモ AWS上に大規模DWHを構築

ケーススタディ

NTTドコモ AWS上に大規模DWHを構築

重要データをRedshiftに蓄積 外部・内部からの不正操作防ぐ

【2016/06/20】

 各種サービスのログや顧客関連情報など、数ペタバイト(PB)に上る重要データを一元的に分析するシステムを2014年からAWS上で稼働している。重視したのは、セキュリティの確保。暗号化の徹底、システム管理者権限の分割などの工夫を重ねて、オンプレミス環境と同等以上の安全性を目指した。

八木 玲子

2016年7月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。