TOP > ケーススタディ > 米田 生産管理システムの刷新

ケーススタディ

米田 生産管理システムの刷新

ベトナム拠点のAccessからAzureへ、通信速度を実測しリージョン選択

【2016/05/20】

靴下の生産を手掛ける米田(よねだ)は、受注量が増大するベトナム工場の生産管理システムを、Microsoft AccessとAzureを組み合わせて刷新した。Azureの活用により、ベトナム拠点の在庫状況などを本社からもリアルタイムに把握できるようになった。構築過程ではAzureの複数リージョンでの通信速度の実測値比較も実施した。

井原 敏宏

2016年6月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。