TOP > ケーススタディ > 楽天 動画配信システムの移行

ケーススタディ

楽天 動画配信システムの移行

Azure Media Servicesを初採用、米MSに改善要望を重ね品質向上

【2016/04/14】

楽天はグループ子会社が運営するオンライン動画配信サービス事業のシステムを、Microsoft Azureの動画配信向けPaaS(Platform as a Service)である「Azure Media Services」に移行した。移行過程では米Microsoftの開発陣に機能追加や改善の要望を繰り返し、サービス品質の向上につなげた。

井原 敏宏

2016年5月号(4月20日発行)

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。