TOP > ケーススタディ > いい生活 SAP ERPのAzure移行

ケーススタディ

いい生活 SAP ERPのAzure移行

2カ月のチューニングで性能問題を克服

【2016/02/20】

不動産市場向けクラウドサービスを提供する、いい生活。同社はオンプレミス環境(自社所有)環境で運用してきた欧州SAPのERP(統合基幹業務システム)をMicrosoft Azure上に移行した。SAPのCRM(顧客関係管理)の移行で性能不足に遭遇したが、約2カ月にわたる改善の末、必要なパフォーマンスを引き出した。

井原 敏宏

創刊前号(2016年2月20日発行)

使用する主なサービス

Azure Virtual Machines

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。