資料の紹介

「イースタンプ」を使えば契約書類の作成から保管までの時間を大幅に短縮できる(画像提供:E-STAMP)
[画像のクリックで拡大表示]
「イースタンプ」では、タブレットやスマートフォンなどを使えば、押印の代わりとなる手書きサイン機能を利用できる(画像提供:E-STAMP)
[画像のクリックで拡大表示]

 アクセルは、建設⼯事請負契約(※)の締結から管理までを電⼦データで完結させる、クラウド型の電⼦契約サービス「イースタンプ」を販売している(サービス提供元:E-STAMP)。

 締結する契約書の電子ファイル(PDF)をアップロードし、相手方がこれに電子署名をして承認するだけで契約を結べる。締結済みの契約書はクラウドに自動的に保存される。

 紙と押印で締結する従来の契約は、平均で2週間ほどかかる。一方、イースタンプによる電子契約では、締結にかかる時間は最短1分ほどで済む。費用面でも印紙が不要となるほか、人件費や書類の郵送費といったコストを削減できる。

 有効期限の管理や契約文面の検索など、業務を効率化する機能を備える。

 イースタンプの利用事例や導入費用など詳細情報は、以下からダウンロードできる資料に掲載している。

(※)建設⼯事請負契約の他、法律で書面(紙)による締結や交付が義務付けられている契約書を除き、イースタンプをご利用いただけます。

[問い合わせ]
問い合わせ先:アクセル (販売代理店)
電話:03-6863-4080
サービス提供元:E-STAMP
URL : https://www.e-stamp.jp/(商品ページ)

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。