資料の紹介

 いまや一般的なビジネスワードとして目にするようになった「ビッグデータ」。収集され社内に蓄積された膨大なこれらデータを分析、活用することに注目が集まっているが、ではそのデータはどうやって分析し活用するのがよいのか。手作業やマンパワーを投入して実施するのは現実的ではなく、ここはデータ活用を専門に行うツールを導入するのが最適解であろう。

 そうした需要に応えるべくベンダー各社から様々なタイプのデータ活用ツールが登場している。本特集では、ビッグデータの活用を検討している企業担当者に向けて、最新のデータ活用ツールを紹介。社内データを一元化したうえで効率的に分析、活用できるツールを導入して、ぜひともビッグデータから新たな価値を生み出してほしい。