資料の紹介

 顧客の消費行動は急速にデジタル中心になりつつある。ダイレクトメールやSNS、ECサイト、カスタマーセンターなどあらゆるチャネルから情報を入手し、口コミや体験リポートに基づいて調査・検討し、購買に至るといった具合だ。マーケティング施策を立案する際は、こうした顧客一人ひとりのあらゆるデータを蓄積・分析することが重要になる。

 しかし、この要件を満たすデジタルマーケティング・プラットフォームを整備できている企業は少ない。顧客の購買特性やWebサイトへのアクセス履歴、SNSの口コミ情報などを収集・蓄積はしていても、データやアプリケーションがサイロ化しているなどの理由で、優れた顧客体験やロイヤリティ向上につなげられていないのが現状だ。

 本資料では、顧客データの収集・蓄積・統合から機械学習などによる分析までワンストップで提供し、競合他社に勝つための戦略的なデジタルマーケティングを可能にするクラウドソリューションを紹介する。様々なチャネルを横断した顧客データの分析により、顧客行動を認知して仮説・施策を立案し、効果測定によりフィードバックするというサイクルを実現できるという。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。