資料の紹介

 複数の店舗を展開する飲食業の多くが頭を痛めているのが、人事・労務関連の業務処理だろう。業種特性として入社・退社が多いうえに、調理やホールなど現場の業務を兼任している担当者も少なくない。さらに、事業拡大で店舗が増えれば、Excelなどによる管理では追いつかなくなる。

 最新の情報をすべての店舗の担当者がいつでも確認でき、入力は最低限に抑えられ、直感的な操作で多くの従業員が簡単に使える。さらに、役所への申請といった手間のかかる業務がワンストップで処理できる。そんな仕組みがあれば、調理やホール業務といった本来業務へのしわ寄せをなくすことができる。

 本資料では、こうした課題を解決する手段として、1分で登録完了、すぐに使い始められるという人事労務クラウドサービスを提案。焼き肉、バル、カフェ、ケーキ店、ハンバーガーショップなど様々な業態の飲食店を展開する5社の導入事例を紹介する。「月80時間の工数削減」「未経験でも労務手続きができるように」「入社手続きの時間が3分の1に」といった成果が出ているという。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。