資料の紹介

 ランスタッドは、世界的な人材リクルート企業である。ただし、その業務は紙ベースだったため、さまざまな課題を抱えていた。たとえば、求職者は企業が用意した数十ページにおよぶ候補者向けの書類に目を通し、署名した書類を持参することが一般的だった。また、従業員の事務処理にも多くのムダがあった。

 そこで同社は、紙ベースの業務をデジタル化することを決断。電子署名ツールを導入し、ペーパーレス化によるデジタルトランスフォーメーションを実行した。その結果、同社の1000人を超えるコンサルタントは候補者をデジタルで管理し、候補者の約20%はモバイルからデジタル文書を作成するようになった。そして、取り組みの成果は年間で100万枚の書類削減、4週間の時間削減、100万ドルの経費削減という劇的な数値として現れた。

 同社の取り組みは、ペーパーレス化が企業のビジネスにいかに大きいインパクトを与えるかを示す格好の事例といえる。電子署名ツールを活用したペーパーレス化によるデジタルトランスフォーメーションの成功事例としても参考にしたい。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。