資料の紹介

 製造業を取り巻く環境は、グローバル規模での競争激化、複雑なサプライチェーン、サービスの統合、厳しい規制などの要件により、急速に変化している。その中で企業が競争力を維持し、成長し続けるには、新しいデジタル技術、新しいエコシステム、新しいビジネス手法により、自らを変革することが求められている。そこで必須になるのが、IT部門のリーダーシップである。

 デジタル時代の製造業においては、多種多様なアプリケーションを相互に統合するだけでなく、データセンターやクラウド上の新規ソフトや分析ツールとも統合する必要がある。しかし、従来のITインフラでは、統合の際に生じる多様なユーザー層、地理的分散、ハードの非互換性などに起因する新たな課題に対処できない。

 本資料では、デジタル時代の製造業が置かれている現状と課題を整理したうえで、現代の製造業への要求に対応できるITインフラを実現するための最新のアプローチ、およびソリューションを紹介する。敏捷性と柔軟性を備えたITインフラ上でなら、デジタルトランスフォーメーションに関わる開発チームの目標達成は大幅に容易なものになるという。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。