資料の紹介

 金融機関でさえ、その基幹システムをクラウドで運用する時代になった。急激に変化するビジネス環境に対応し、デジタルトランスフォーメーションを推進し、組織として生き残るには、クラウドを最大限に活用することが不可欠な時代に突入したのだ。

 しかし、組織が大きければ大きいほど、そして歴史が長ければ長いほど、ITシステムのクラウドシフトには時間がかかるのも事実だ。そこには、単なる技術的な問題にとどまらない、さまざまな問題が立ちはだかる。たとえば、経営幹部の賛同をいかに得るか。IT部門をいかに参画させるか。クラウドシフトの成功事例をいかに早く作るか。パートナーとの関係をどう再構築するか…と枚挙にいとまがない。

 本資料では、いち早くシステムのクラウド化をすすめ、クラウドファーストを定着させたNetflixなどのグローバル企業の成功事例から、クラウドシフトに必要となる7つの重要な取り組みを抽出して解説している。企業システムのクラウド化に、日々奮闘している経営層、IT担当者、リーダーにとって必見のガイドラインとなっている。

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。