資料の紹介

 IT活用が企業の競争力に直結すると言われる昨今、多くの企業にとってITに投資をすることは、もはや当たり前になっている。しかし、期待していた成果が得られたと感じている企業は決して多くない。特に、ITを駆使してビジネスを変革する「デジタルトランスフォーメーション」については、失敗例の方が多いとも言われている。

 デジタルトランスフォーメーションは、経営手法の改善・増強を目標とする通常のシステム更新とは異なり、新しいビジネス手法を創出するなど、より根本的な変化を求めるプロジェクトになる。まったく新しいプロセスを、旧来の慣習や経営モデルが根強く残る組織に無理やり押しつけようとすれば失敗するのは当然だ。

 本資料は、デジタルトランスフォーメーションにこれから挑戦する企業や、挑戦したものの、うまくいかなかったという企業に向けて、次回の挑戦に向けた7つの厳しい質問を投げかけている。「どのような人材が必要か」「どれくらいの投資が必要か」といった質問とは違い、深く掘り下げて計画を検討する契機となる。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。