デル テクノロジーズ、新しいSD-WANソリューションおよびネットワーク スイッチを発表

「VMware SD-WAN by VeloCloud」をバンドルした「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」およびリブランディングした「Dell EMC PowerSwitch」ポートフォリオの第一弾製品

 

 デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL: http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL: https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、新しいSD-WANソリューション「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」およびネットワークスイッチ「Dell EMC PowerSwitch S5248-ON」を発表しました。

◆「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」

 デル テクノロジーズは、WAN(広域ネットワーク)エッジのトランスフォーメーションを実現する能力によって、企業が真にWANをモダナイズおよび進化させ、新しいハイブリッドクラウドの世界の厳格な要件に対応することをサポートします。

 新しい「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」は、数々の受賞歴を持つ「VMware SD-WAN by VeloCloud」ソフトウェアをDell EMCのハードウェアおよび単一サポートのサブスクリプションとしてバンドルすることで、企業の購買エクスペリエンスの質を高める統合プラットフォームです。

 また、SD-WANテクノロジーの導入企業を対象にした3つの新しいコンサルティングサービス、「Advisory(アドバイザリー)」、「Design(デザイン)」、「Implementation(インプリメンテーション)」を発表しました。

 デル テクノロジーズのエキスパートが、ユーザー企業によるプラットフォームのプラン、カスタマイズ、適切なスケーリングをサポートするアドバイザーとしての役割を果たし、モダナイズした仮想ネットワーク機能の展開と管理を支援します。

◆リブランディングした「Dell EMC PowerSwitch」ポートフォリオを発表

 データセンターネットワークに関する2019年の「Gartner Peer Insights with a Customers’Choice」で高い評価を受けた市場をリードするオープンネットワーキングスイッチポートフォリオが、「Dell EMC PowerSwitch」としてリブランディングされました。この新しい名称は、エッジ、コア、クラウドのすべてのポイントにわたり、膨大な量のデータ トラフィックをサポートする強化されたモダンエンタープライズを反映したものです。

 この新しいポートフォリオ名で提供される最初のスイッチファミリーである「Dell EMC PowerSwitch S5200-ON」( https://www.dell.com/en-us/work/shop/povw/networking-s-series-25-100gbe )は、既存モデルとの比較で最大2.5倍のパフォーマンスを実現し、HCI(ハイパー コンバージド インフラストラクチャー)環境向けの市場初となる幅が半分のバージョンが含まれています。新たに12ポートおよび24ポートのオプションを提供するこのスイッチファミリーは、低密度でコスト効率に優れたハイパフォーマンスなToR(Top-of-Rack)の接続性を提供し、エッジ、ストレージ、HCI環境におけるネットワークのモダナイズ(最新鋭化)、自動化、トランスフォーメーションに最適なソリューションを提供します。

 本日より、「Dell EMC PowerSwitch S5248-ON」は、「VxRail with SmartFabric Services integration」( https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/briefs-handouts/products/converged-infrastructure/dell_emc_solution_brief_smartfabric_for_vxrail.pdf )による管理を基盤に、パフォーマンス集中型のミッションクリティカルなHCI環境をサポートするターンキー エクスペリエンスを提供します。

 「VxRail」に対しては、「Dell EMC SmartFabric Services」は、ネットワークファブリックのデザイン、検証、展開に要するステップの最大98%を自動化します。

 「Dell EMC PowerSwitch S5248」は、同社初のSmartFabric Service認定25GbEスイッチで、これによりネットワークは、高いI/Oコンピュートとストレージにペースを合わせることが可能になります。

◆価格と提供について

■価格および提供開始時期

 ・「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」は、2019年8月に提供開始予定です。

 ・「Dell EMC PowerSwitch 5200シリーズ」は、本日より提供を開始します。

 価格は、1,328,300円(税別)〜。

■提供について:

 デル、EMCジャパンおよび両社のビジネスパートナーから提供します。

■製品画像:

▼「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」:

 ※製品画像(1)は添付の関連資料を参照

▼「Dell EMC PowerSwitch S5248」:

 ※製品画像(2)は添付の関連資料を参照

■デル テクノロジーズについて

 デル テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革するのを支援する独特なビジネスファミリーです。

 同社は、エッジからコア、クラウドまでを網羅した業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

 デル テクノロジーズファミリーには、Dell、Dell EMC、Pivotal、RSA、Secureworks、Virtustream、およびVMwareが含まれます。

■デル株式会社について

 デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューションプロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。総合 IT ソリューション事業‐パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティーサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。

 http://www.dell.co.jp/

■EMCジャパン株式会社について

 EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。

 https://www.dellemc.com/ja-jp/

 (C)Copyright 2019 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

 Dell,EMC,及びDell,EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc.又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0511983_01.jpg

製品画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0511983_02.jpg