楽天コミュニケーションズの会社分割によるサービス提供会社変更のお知らせ

 

 楽天グループの楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下 「楽天モバイル」)は、2019年7月1日を効力発生日として、子会社である楽天コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:平井康文、以下 「楽天コミュニケーションズ」)が運営するネットワーク事業の一部(以下、「本サービス」)を、会社分割により当社へ承継することとなりましたのでお知らせいたします。

 本会社分割により、2019年7月1日以降、楽天コミュニケーションズとお客様との間で締結した以下のサービスに関する契約は楽天モバイルへ承継されますが、現在ご利用中のサービスは従来通り継続してご利用いただけます。

 楽天コミュニケーションズは今後も、モバイル、クラウドサービスなど『Everything over Digitalization』を見据え、固定系通信サービス(IP電話、インターネット接続サービス)、IPプラットフォーム上での音声やデータ、コンテンツやアプリケーション開発などの新たな可能性を創出し、より価値の高いICT事業の拡大を目指してまいります。

 また楽天モバイルは、2019年10月にサービス開始予定の移動体通信事業者(Mobile Network Operator)としての事業とともに、本サービスの承継を通じて、お客様に様々な通信サービスを包括的に提供することを目指してまいります。

■□ 楽天モバイルへ承継されるサービス一覧 □■

 1.国内・国際電話サービス(マイライン)

 2.楽天でんわ

 3.SMARTalk(旧IP-Phone SMART)

 4.楽天ブロードバンド

 5.楽天コミュニケーションズ光(楽天ブロードバンド)

 6.楽天コミュニケーションズ光(タイプS)

 7.SANNET

以上

 ※ここに掲載されている情報は、最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。