協和エクシオ、子会社3社を合併し、

グループ経営強化および業務効率化を推進

 

 株式会社協和エクシオ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小園文典)では、このたび子会社の株式会社エクシオテック(本社:東京都大田区、代表取締役社長:作山裕樹)、株式会社エクシオネットワーク(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:本橋 豊)、およびフジ電設株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:齋藤文夫)の3社を、2019年7月1日付で合併いたします。

 今回の3社の合併は、当社グループが推進する経営強化策の一環として、3社の持つ経営資源を有機的に統合し、一般市場向け営業体制の強化と商流拡大、モバイル系通信設備工事における施工能力の増強、中長期的な成長分野と位置付けるソリューション事業の事業拡大を図るとともに、業務の効率化によりグループ全体のさらなる利益創出を図ることを目的にしております。

 当社では、今後もグループ全体のシナジー効果が発揮できる環境づくりと事業改革を推進し、経営基盤の強化を図っていく方針です。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0510355_01.pdf