KDDI Open Innovation Fund 3号 飲食店向けモバイル自動化ソリューションを提供するOkage株式会社に出資

 

 KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋 誠、以下 KDDI)は、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社、以下 KOIF3号)を通じて、飲食店向けモバイル自動化ソリューションを提供するOkage株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役CEO:内田 善久、以下 Okage)に出資したことをお知らせします。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 Okageは、モバイルオーダーやモバイルPOSをクラウドで一元管理できる飲食店向けモバイル自動化ソリューション「Okageシリーズ」を提供しています。「Okageシリーズ」は、大手外食チェーンから個店規模までの幅広い事業規模の飲食店における人手不足やインバウンド対応の課題に対し、店舗の省力化と来店客の楽しい注文体験の両立を実現する、飲食店向けモバイル自動化ソリューションです。

 KDDIは本出資を通じ、「Okageシリーズ」の顧客開拓を支援するとともに、スマホ決済サービス「au PAY」などのKDDIサービスとの連携による新たなお客さま体験の創出と、データを活用した新たな事業創出に向けた取り組みを推進していきます。

 詳細は別紙をご参照ください。

 ▼別紙:KDDI Open Innovation Fund 3号 飲食店向けモバイル自動化ソリューションを提供するOkage株式会社に出資

 ※別紙は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509730_01.jpg

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509730_02.pdf