2019年夏 新商品13機種を開発・発売

 

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2019年夏の新商品ラインナップとして、ドコモスマートフォン8機種、Google Pixel1機種、ドコモケータイ2機種、データ通信製品(モバイルWi-Fiルーター)1機種、「Galaxy S10+」の東京2020オリンピック限定モデル1機種の全13機種を開発し、2019年6月1日(土曜)から順次発売いたします。

<2019年夏 新商品ラインナップの主な特長>

 ・機能と価格のバランスがとれた、スタンダードモデル4機種を提供

 ・新しいスマートフォンの買い方「スマホおかえしプログラム(TM)」対象のハイスペックモデル6機種を提供

 ・国内最速(※1)となる受信時最大1576Mbps(※2)(※3)の高速通信に5機種が対応

 ・ホーム画面からニュースやお得情報が確認できる、進化した「docomo LIVE UX」に9機種が対応

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 さらに、2020年の東京オリンピック開催を記念した、ワールドワイドオリンピックパートナーであるサムスン電子の「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」を提供いたします。

 ドコモは、新たな商品、サービスを通じて、お客さまの毎日が楽しく、便利な生活になるよう努めてまいります。

 ※1 2019年5月15日現在、日本国内における携帯電話事業者において。自社調べ。

 ※2 受信時最大1576Mbpsは一部エリアに限ります。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。対応エリアや機種など、詳しくは「ドコモのホームページ」でご確認ください。

 ※3 受信時最大1576Mbpsは、2019年度冬に提供開始予定です。

 ※各機種の仕様は開発中のため、商用品では変更となる可能性があります。

 ▼別紙1:2019年夏 新商品の発売時期

 ▼別紙2:2019年夏 新商品ラインナップの主な特長

 ▼別紙3:2019年夏 新商品の発売に伴う主なキャンペーン

 ▼別紙4:主なスペック一覧表

 ▼別紙5:「Galaxy S10+Olympic Games Edition SC-05L」の提供

 *別紙は添付の関連資料を参照

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509689_01.jpg

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509689_02.pdf