NTTデータ イントラマート Accel-Martプライベート接続サービスの提供を開始

〜ハイブリッドクラウド環境の提供により低価格でセキュリティの確保を実現〜

 

 株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人 以下、イントラマート社)はintra-martクラウドサービス「Accel-Mart」の新たなサービスとしてお客様環境とAccel-Mart間の接続をセキュアに実現する3種類のプライベート接続サービスを2019年4月22日より提供開始いたします。

■「Accel-Mart」とは

 「Accel-Mart」とは、6,000社の導入実績を誇る「intra-mart Accel Platform」のBPM/ワークフローをはじめとする様々な機能およびアプリケーションをクラウドで提供するプライベートクラウドサービスです。これまでシステム構築にかかっていた時間/コストを大幅カットし、intra-martをすぐにご利用いただくことができます。

■背景と効果

 クラウドファーストの思想が根付き、企業導入が進む中、その目的にも大きな変化が生じています。

 当初主な目的であった「コスト削減」が今では企業の「デジタルトランスフォーメーション」による業務改革を支えるプラットフォームとしての選択が大きな割合を占めるようになってきています。

 そのために安定性やクオリティは当然のこと、柔軟かつ即応性の高い環境が求められます。この要望に応えるためにAccel-Martではプライベートな環境とパブリックな環境をつなぐ「ハイブリッドクラウド」を実現するために新たにサービスの提供を開始いたします。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 具体的には企業のネットワーク環境やセキュリティポリシーに柔軟に対応できるよう3種類の接続サービスを提供いたします。このサービスはintra-mart(Accel-Mart)をご利用のお客様がプライベートクラウド・パブリッククラウドを意識することなく、セキュアかつ高品質なネットワークサービスをご利用いただけるように設計されています。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0508125_03.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0508125_04.pdf