KDDIと神戸市、阪神・淡路大震災-復興VR-を共同開発

〜神戸市開催のイベント「078」にて視聴体験を実施〜

 

 兵庫県神戸市 (市長: 久元 喜造、以下 神戸市) と、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 高橋 誠、以下 KDDI) は、阪神・淡路大震災の教訓を継承し、防災意識を高めるVRコンテンツ「あなたが伝える阪神・淡路大震災-復興VR」(以下 本VRコンテンツ) を共同で開発しました。

 本VRコンテンツは、神戸市で開催されるイベント「078」にて、2019年4月28日から4月29日まで参加者向けに視聴体験を実施します。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 本VRコンテンツの共同開発と、イベント「078」にて参加者向けに視聴体験の実施は、KDDIと神戸市が、2018年12月21日に地域活性化を目的とした連携に関する協定 (以下 本協定) を締結した取り組みの一環です。

 今後もKDDIと神戸市は、相互連携と協働による活動を推進し、5G時代を見据えたICTをはじめとする双方の資源を有効活用することにより、神戸市の地域活性化を図っていきます。

 詳細は別紙をご確認ください。

 ※別紙は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0508070_01.jpg

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0508070_02.pdf