「フレッツ・VPN プライオ」の提供開始について

〜IPv6ダイレクト通信により低遅延で安定した通信を実現〜

 

 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、以下:NTT西日本)は、新たなIP-VPNサービスとして、「フレッツ・VPN プライオ」(以下、本サービス)を2019年6月28日(金)より提供開始いたします。

1.概要

 現在、NTT西日本では、IP-VPNサービスである「フレッツ・VPN ワイド」を提供しておりますが、新たにより遅延の発生しにくい安定した通信が可能な上位機能版のサービス「フレッツ・VPN プライオ」を提供いたします。

2.サービスの特徴

(1)低遅延で安定した通信の実現(※1)

 「フレッツ 光ネクスト」(FTTHアクセスサービス)をご利用のお客さまの拠点間にてダイレクトな通信(※2)を実現することで、低遅延で安定したプライベートネットワークの構築が可能となります。

 ※1 本サービスはベストエフォート型サービスのため、通信速度や通信品質、常時接続性を保証するものではありません。

 ※2 IPv6アドレスを用いた通信となります。

(2)ルーターとセット提供によるワンストップでの導入

 「フレッツ・VPN プライオ」のご利用に必要となる専用ルーター(CPE(※3))をセット提供いたします。

 また、別途オプションサービスをお申し込みいただくことで専用ルーター(CPE)の24時間365日の保守対応(※4)も可能となります。

 ※3 Customer Premises Equipmentの略称となります。

 ※4 24時間365日の保守対応には「24時間出張修理オプション」のお申し込みが別途必要となります。なお、お客さまのご要件などによっては対応できないものもございます。詳細については営業担当者へお問い合わせください。

  ◎故障受付から現地までの駆けつけ時間および回復時間を保証するものではありません。

(3)オプションサービスによる全国拠点のNW構築

 「東西接続サービス」をご利用いただくことで、NTT東日本が提供する「フレッツ・VPN プライオ」との接続が可能となります。これにより、全国に拠点を展開するお客さまのネットワークとしてご利用いただけます。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0508038_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0508038_03.pdf