AJS、AIベンチャー企業のスカイディスクと資本業務提携

−品質改善・生産性向上でスマートファクトリー化を推進−

 

 TISインテックグループのAJS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河崎 一範、以下AJS)は、株式会社スカイディスク(本社:福岡県福岡市、代表取締役CEO:橋本 司 以下スカイディスク)に出資し、人工知能(AI)技術分野で資本業務提携することとなりましたのでお知らせします。

 AJSは、日本を代表する総合化学メーカーをはじめとする製造業において、豊富な業務ノウハウを活かし、多くのITシステム導入を支援してきました。2017年10月より、お客様のデジタル経営の進化と深化に貢献するため、製造業に必要なビッグデータ解析やAIの活用を検討する中で、自動車・化学業界などを中心とした製造現場に特化したAIサービスを提供するスカイディスクと協業を進めてきましたが、より強固なパートナーシップが必要と考え、今回の資本業務提携に至りました。

 AJSは、スカイディスクとのより密接な協業により製造業のAI分析ニーズに応え、スマートフ

ァクトリー化を推進します。

■株式会社スカイディスクの概要

 ○会社名:株式会社スカイディスク

 ○本社所在地:福岡県福岡市中央区舞鶴2-3-6 赤坂プライムビル4F

 ○代表者:橋本 司(代表取締役 CEO)

 ○創業:2013年10月1日

 ○事業内容:・IoTワンストップソリューションの提供

  ・AIサービスの提供

  ・自社パッケージの提供

 ○ホームページ:https://skydisc.jp/

【AJSについて】

 TISインテックグループのAJSは、「経営に資するIT」の提供を目指し、SIビジネスの受託開発、クラウドなどのサービスソリューション提供、人事考課システムなどのパッケージソリューション提供を行っています。グループのブランドメッセージである「Go Beyond」を合言葉に、お客様の成長戦略を支えるITブレインとして、「デジタル経営」の進化と深化に貢献します。

 http://www.ajs.co.jp/

【TISインテックグループについて】

 TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

 ※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 ※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。