ドキュサイン、中小企業向け小規模導入プランを期間限定で提供

 

 ドキュサイン・ジャパン株式会社は、中小企業のデジタル化を促進するための「中小企業向け新規導入キャンペーン」を5月末までの期間限定で提供します。

 昨今働き方改革がうたわれる中、紙を使用したプロセスを排除し、場所を問わずに効率的に働くことができる次世代のワークスタイルの実現が求められています。

 今回のキャンペーンでは、従業員200名以下の中小企業様に対して、電子署名の世界標準ソリューションであるドキュサインを、従来より小単位となる200エンベロップ(取引)までのプランで提供します。

 ドキュサインにより、取引先やお客様との契約、社内の稟議や申請などの契約合意に伴うプロセスを電子化することで、業務の効率化を促進し、紙に伴うコストを削減できます。

 キャンペーンの詳細は以下をご覧ください。

【中小企業向け新規導入キャンペーンの詳細】

 ・キャンペーンの対象企業:従業員200名以下の企業(新規契約のみ)

 ・対象製品:DocuSign Business Pro

 ・使用可能な取引数:200エンベロップ(取引)

 ・価格:月額11,000円(年額132,000円)、税別

 ・適用期間:2019年5月31日まで

 ・申し込みページ:< https://get.docusign.com/LP=1138 >

 ドキュサインは、電子署名の世界標準ソリューションで、世界47万社以上、数億人が使用しており、企業のワークスタイル変革を支援しています。

■DocuSign/ドキュサイン・ジャパン株式会社に関して

 米国に本社を持つDocuSign Inc.(ドキュサイン)は2003年に設立され、世界180カ国、47万社以上、数億人が使用する、電子署名の世界標準ソリューションを提供しています。

 ドキュサイン・ジャパン株式会社は、米国のDocuSign Inc.の日本法人です。

 Copyright 2003-2019. DocuSign, Inc.は、DOCUSIGN(R)および同社のその他のすべての商標または登録商標< https://www.docusign.com/IP >を所有しています。

 本ウェブサイト上に記載されているその他の商標や登録商標はすべて、各社に帰属します。