AI-OCR「DX Suite」の取り扱いを開始

〜RPA 非定型業務の自動化をサポート〜

 

 株式会社システムリサーチ《本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:布目秀樹、証券コード:3771(以下 システムリサーチ)》は、AI inside 株式会社《本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:渡久地択(以下 AI inside社)》とのソリューション認定パートナーシップ契約《以下、本契約》を締結したことをお知らせいたします。

 本契約によりAI inside社が提供する手書き文字の高速デジタル化サービス「DX Suite」の提供が可能になります。「DX Suite」は高精度かつセキュアなAI-OCR(*1)機能によりアナログデータをデジタル化します。また、複数種類の帳票を高速に自動仕分けする機能も備えており、圧倒的な業務効率化を実現します。

 システムリサーチは、様々な業態の顧客に対してアナログデータをデジタル化する非定型業務の自動化を含めたRPA(*2)サービスの提供が可能となります。お客様の更なる業務効率化や生産性向上をご支援し、働き方改革の実現に貢献して参ります。

【DX Suiteの手書きデータ読み取り精度】

 ◇添付の関連資料を参照

【DX SuiteとRPAを用いた業務自動化イメージ】

 ◇添付の関連資料を参照

 ※1:AI-OCR(Artificial Intelligence Optical Character Recognition/Reader)

  人工知能搭載型光学文字認識/読取装置

  手書き文字や活文を、人工知能を用いる事で高精度にデジタル化する技術

 ※2:RPA(Robotic Process Automation)

  認知技術(ルールエンジン・機械学習・人工知能等)を活用した、主にホワイトカラー業務(データ入力や情報チェックなど)の効率化・自動化するソフトウェア・ロボットです。人間が行っている定型業務を自動化することで、作業効率改善、生産性向上、ミス防止、人材不足・属人化の解消に貢献します。

■AI inside社について

 AI inside社は、大手金融機関、不動産会社、広告制作会社や総合印刷会社等業種を問わない複数の企業に導入実績を持つ、AI-OCR分野におけるリーディングカンパニーです。最先端のAI技術を活用したOCRソリューション「DX Suite」をはじめ、AI-OCR分野以外のAI領域でもサービス提供をしています。AI-OCRに関する多数の特許技術を保有しており、2018年12月時点で、300社以上のお客様に利用されております。

 URL: https://inside.ai/

●株式会社システムリサーチ 企業プロフィール

 【設立】1981年3月

 【所在地】名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番

 【代表者】代表取締役社長 布目秀樹

 【資本金】5億5,015万円

 【売上高】127億1,609万円(2018年3月期・連結)

 【事業内容】SIサービス業務、ソフトウエア開発業務、ソフトウエアプロダクト業務およびインターネット関連業務 等

 【従業員数】954名(2018年9月30日現在・連結)

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

DX Suiteの手書きデータ読み取り精度

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505742_01.JPG

DX SuiteとRPAを用いた業務自動化イメージ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505742_02.JPG