Web広告配信サービス「MarketOne(R)」に家計簿アプリ「レシーピ!(R)」のレシートデータを活用

 

 大日本印刷株式会社(DNP)は、約350万ダウンロードの実績を持つ生活者向け家計簿アプリ「レシーピ!(R)」で取得したレシートデータを、個人情報を含まない購買情報として企業のデジタルマーケティングに活用し、Web広告の効果向上などにつなげるサービスを展開しています。今回、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)が提供し、国内最大級のデータ量を保有するデータマネジメントプラットフォーム(DMP:Data Management Platform)「AudienceOne(R)」(*1)と連携し、DACの連結子会社の株式会社プラットフォーム・ワン(P1)が提供する国内最大級の在庫数を誇るデマンド・サイド・プラットフォーム(DSP:Demand-Side Platform(*2))である「MarketOne(R)」に、「レシーピ!」のレシートデータを提供します。これにより様々なプラットフォームへの広告配信が可能になると共に、「MarketOne」が保有する各種機能と連動させることにより、当サービスの利用企業は多様な配信面への広告配信を実現します。

 ※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

【背景とサービス概要】

 企業のWeb広告施策は近年、自社のWebサイトだけでなく、他社のWebサイトやリアル店舗での閲覧・購買情報なども個人情報を含まないデータとして活用し、より生活者のニーズに合致させていく方向へと進化しています。「MarketOne」は、こうした状況に対応し、広告主の施策に即した多彩な広告フォーマットや誘導・獲得といった施策目的に合わせた予測・学習・最適化エンジンの活用などにより、広告配信の価値を高めることのできるDSPです。また「MarketOne」の特徴の一つとしてCPC課金(クリック課金)での配信が可能なため、誘導単価を担保しながらの配信が可能となります。

 今回DNPは、「レシーピ!」で取得したユーザー属性やレシートデータを加工し、「MarketOne」が設定する飲料・食生活・お菓子・お酒等のセグメントに合わせて提供することで、より高い精度でWeb広告の最適化を図るサービスを実現します。

 従来のWeb閲覧状況から推測した行動履歴ではなく、実際の購入状況を示すレシートデータを加工して広告配信に使用するため、より購買確度が高いユーザーにアプローチできます。本サービスは、Web広告メニュー「MarketOneレシーピ!ターゲティング」として、DACを通じて提供します。なお、本サービスを先行導入した企業からは、自社商品への反応や購買の成果が高まったとの評価をいただいています。

■「レシーピ!」について( https://receipi.jp/ )

 DNPが提供する「レシーピ!」は、「初心者でも使える簡単で続く家計簿アプリ」をコンセプトにした、スマートフォンでレシートを撮影するだけで家計簿管理ができるアプリです。かわいいキャラクターに励まされながら楽しく、ゆるく家計簿登録が継続できるアプリとして好評を得ています。主な利用者は20代〜40代の女性で、食品や日用品等の日常の買いものの場所や内訳が商品単位でわかり、撮影したレシートの購入食材から考えられるレシピを提案するといった機能もあります。

 ※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

【今後の展開】

 DNPは継続して、家計簿アプリ「レシーピ!」と、その関連サービスを提供するとともに、レシートデータなどをを企業のデジタルマーケティング支援に活用し、生活者の体験価値を高めていきます。

 関連する広告売上として、2020年度に5億円を目指します。

 *1 AudienceOne:月間4.8億ユニークブラウザと9,000万のモバイル広告ID、1兆レコード以上の膨大なデータを保有し、そのデータを解析して高精度なサードパーティデータを提供。Webサイトの行動データやCRM(Customer Relationship Management)、広告配信結果、パネルアンケート結果などさまざまなデータを統合し、分析・可視化、また豊富な連携チャネルを活用した“新規顧客の獲得”から“既存顧客への顧客生涯価値(LTV:Life Time Value)向上”までを一気通貫で実現する高度なマーケティング環境の提供を可能にします。 https://solutions.dac.co.jp/audienceone 

 *2 DSP(Demand-Side Platform):広告主・広告会社が、広告在庫の買い付け、広告配信、掲載面・オーディエンスのターゲティングなどを一括して行えるプラットフォーム

 *記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

○大日本印刷株式会社:

 本社:東京

 社長:北島義斉

 資本金:1,144億円

○デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社:

 本社:東京

 社長:島田雅也

 資本金:40億円

○株式会社プラットフォーム・ワン:

 本社:東京、

 代表取締役社長:豊福直紀

 資本金:2.5億円

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505536_01.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505536_02.jpg