全てが新しくなったiPad AirとiPad miniはめざましいパワーとパフォーマンス を提供

10.5インチのiPad Airは驚きの価格でハイエンドの機能とパフォーマンスを提供

たくさんの人に愛されてきたデザインの7.9インチiPad miniは、Apple Pencilに対応したほか、先進的なRetinaディスプレイとA12 Bionicチップを搭載

 

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 3月18, 2019

 カリフォルニア州クパティーノ、Appleは本日、超薄型の10.5インチのデザインのiPad Air( https://www.apple.com/jp/ipad-air/ )を発表しました。Apple Pencil1への対応やハイエンドのパフォーマンスを含む最新の技術革新を驚きの価格で提供します。AppleのNeural Engineを搭載したA12 Bionicチップにより、新しいiPad Airは、パフォーマンスが70%高速化したほかグラフィックス性能も2倍となり、True Toneテクノロジーを採用した先進的なRetinaディスプレイは従来モデルより約20%大きく、50万以上多いピクセル2を持っています。

 Appleは本日、最新のテクノロジーが詰まったコンパクトで極めて持ち運びに便利なデザインが大好きなiPad miniのファンのために、メジャーアップグレードとなる新しい7.9インチiPad mini( https://www.apple.com/jp/ipad-mini/ )を発表しました。A12 Bionicチップを搭載した新しいiPad miniは、パワフルなマルチタスキングを可能にし、これまでより3倍速いパフォーマンスと9倍速いグラフィックス性能3を届けます。True Toneテクノロジーと広域色をサポートした先進的なRetinaディスプレイはこれまでより25%明るく3、どのiPadよりも高いピクセル密度を持ち、どのようなセッティングでも没入感のある視覚の体験を提供します。また、Apple Pencil1に対応した新しいiPad miniは外出先でもスケッチをしたりアイデアを書き留めたりするのに最適なメモ帳です。新しいiPadは本日から注文を受け付け、来週からはストアの販売が開始されます。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505389_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505389_02.pdf