“ワイモバイル”の「かんたんスマホ」、振り込め詐欺対策機能の標準搭載でスマホとして初めて「優良防犯電話」に認定

〜新色「シルバー」を追加〜

 

 ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、迷惑電話をブロックするスマートフォン(スマホ)アプリ「迷惑電話対策」機能(利用料無料)を、“ワイモバイル”の初心者向けスマホ「かんたんスマホ」(京セラ製)に2019年2月28日から標準搭載します(※1)。「かんたんスマホ」は、今回の「迷惑電話対策」機能の標準搭載などが評価され、公益財団法人全国防犯協会連合会(以下「全国防犯協会連合会」)が推奨する「優良迷惑電話防止機器」(優良防犯電話)にスマホとして初めて認定されました(※2)。

 「かんたんスマホ」は、シンプルで使いやすいホーム画面と、操作に困ってもワンタッチで解決できる機能「押すだけサポート」を搭載した、“ワイモバイル”初の初心者向けスマホです。60歳以上のお客さま(※3)は、現在実施中の国内通話が無料(※4)になる「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」により、お得にお使いいただけます。

 今回標準搭載する「迷惑電話対策」機能は、全国的に社会問題化している振り込め詐欺や悪質なセールスなどで使用されている不審な電話番号を自動で判別し、発着信時に警告表示・自動ブロックを行う「かんたんスマホ」専用のアプリです(※5)。また、公共機関や企業からの着信時には、その公共機関名・企業名を自動表示します(※6)。

<利用イメージ>

 *添付の関連資料を参照

 「かんたんスマホ」は誰でも簡単に操作できるほか、迷惑電話の防止につながる「迷惑電話対策」機能を標準搭載している点が評価され、このたび「優良防犯電話」に認定されました。

 なお、「かんたんスマホ」の新色「シルバー」を、3月7日に発売します。

[注]

 ※1 「迷惑電話対策」機能は、トビラシステムズ株式会社が提供します。すでにご購入いただいた「かんたんスマホ」は、2月28日以降順次、ソフトウエア更新を行うことで自動的にインストールされます。

 ※2 全国防犯協会連合会調べ

 ※3 登録されている使用者の年齢が「かんたんスマホ」の購入時点で60歳以上の場合。

 ※4 一部対象外の通話があります。

 ※5 迷惑電話・SMSの判定は、警察や行政機関から提供された情報やトビラシステムズ株式会社が独自に収集した情報を、AI(人工知能)で解析したデータベースを使用しています。なお、全ての詐欺被害を防止することを保証するものではありません。

 ※6 ハローページに掲載されている個人名義の情報は、表示対象外です。

■「優良防犯電話」とは

 「優良防犯電話」とは、全国防犯協会連合会が推奨している詐欺電話や迷惑電話の防止機能を有しているなどの基準を満たした電話機などの機器のことです。

■かんたんスマホ(京セラ製)

 *添付の関連資料を参照

 ・SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

 ・その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

 ・プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

利用イメージ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0503231_01.JPG

かんたんスマホ(京セラ製)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0503231_02.JPG