コネクターを本体に固定できて持ち運びしやすい

USB2.0マルチカードリーダー/ライター

 

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループ中核企業の株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、コネクターを本体に固定できるモバイルに最適なUSB2.0対応カードリーダー/ライターを発売します。UHS-I規格対応SDカード用、UHS-I規格対応microSDカード用、xDピクチャーカード用スロット、メモリースティックDuo用、コンパクトフラッシュ用の5つのスロットを搭載し、メディア間コピーに対応した「BSCR500U2シリーズ」(カラー:ブラック、ホワイト)と、SDXC規格まで対応のSDカード用、microSDカード用、メモリースティックDuo用、コンパクトフラッシュ用の4つのスロットを搭載した「BSCR300U2シリーズ」(カラー:ブラック、ホワイト)をラインナップ。2019年2月下旬より、順次販売を開始します。

 「BSCR500U2シリーズ」「BSCR300U2シリーズ」ともにUSBケーブルが本体直付けのためケーブル紛失の心配がなく、ノートパソコンやデジカメと一緒に携帯するユーザーに最適です。また、持ち運びの際はケーブルのコネクターを本体に固定できるため、鞄の中にすっきりと納まります。

 「BSCR500U2シリーズ」のSDカード用スロットおよびmicroSDカード用スロットは、高速規格「UHS-I」に対応。対応メディアで読込最大40MB/s(※1)を実現します。その他xDピクチャーカード、コンパクトフラッシュ、メモリースティックDuoなど57種類のメディアに対応(※2)。コンパクトデジカメ、デジタル一眼カメラなど多くのカメラの写真をこれ1台でパソコンに取り込めます。さらに5つのスロットすべてを同時に認識し、メディア間でのコピーが可能。バックアップやデータ移行などに役立ちます。

 「BSCR300U2シリーズ」は、SDXC規格までのSDカード、microSDカード、メモリースティックDuo、コンパクトフラッシュなど主要な53種類のメディアに対応します(※3)。

 「BSCR500U2シリーズ」「BSCR300U2シリーズ」ともに搭載のコンパクトフラッシュ用スロットは、メディアの逆挿しを防止する出っ張りや深く挿し込める設計によりピンの折れを軽減します。

 *製品画像・参考画像は添付の関連資料を参照

 ※1. 「UHS-I」規格対応メディア使用時の実測値。

  <測定環境> [PC] SONY VAIO、OS:Windows 8.1 64bit、メモリー:4GB、CPU:Intel(R) Core(TM)i5-3317U [SDカード] SanDisk microSDXC UHS-Iカード 200GB

  <測定方法> 使用カードを接続した本製品をパソコンに接続し、ベンチマークソフトウェア「Crystal Disk Mark3.0.3」にてシーケンシャルリード(テストサイズ100MB)で測定。(2018年7月バッファロー調べ)

  数値は特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしもすべての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

 ※2. 変換アダプターの使用で合計63種類に対応。

 ※3. 変換アダプターの使用で合計60種類に対応。

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501355_01.jpg

製品画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501355_02.JPG

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501355_03.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501355_05.pdf