NSSOL、東南アジアでのAIデータ分析プラットフォームの提供開始

【日本企業初】DataRobotと地域包括的販売代理店契約を締結

 

 新日鉄住金ソリューションズ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:謝敷 宗敬、以下、NSSOL)は、東南アジアにおけるDataRobotの販売代理店となり、同地域でDataRobotのサービス提供を開始します。なお、東南アジアにおける地域包括的販売代理店契約の締結は、日本企業としては初めての取り組みとなります。

 この度、東南アジアのNSSOLグループ子会社3社(NS Solutions Asia Pacific/シンガポール、Thai NS Solutions Co., Ltd./タイ バンコク、PT.NSSOL SYSTEMS INDONESIA/インドネシア ジャカルタ)が、東南アジアにおけるDataRobotビジネス拡大のために、DataRobot社と地域包括的な販売代理店契約を締結しました。本契約に基づき、3社はDataRobotの導入コンサル、インプリ、サポート、周辺システムとのインテグレーションサービスを、ASEAN8か国(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、ベトナム、カンボジア、ミャンマー)を対象に提供します。

 ASEANは域内人口が6億5千万人と、EUや北米NAFTAを上回る人口規模を誇り、GDP成長率5%を上回る堅調な経済成長が見込まれ、金融から製造業、小売業まで、幅広い業種において、近年先端的なITの活用が図られています。特に、機械学習やAIをビジネスに取り込むことで競争力を強化する動きが活発であり、データの蓄積、分析、活用を一貫してシステム化することで、事業戦略、業務プロセスを高度化するニーズが高まってきています。

 NSSOLはDataRobotとの協業を2016年に開始し、国内導入実績No.1(2018年 累計実績)のソリューションパートナーとして、適用業種は、金融、通信、流通・サービスから製造業まで幅広く、導入にかかるコンサルティングサービスの質の高さで高い顧客満足を獲得しています。こうした実績と今回の包括契約に基づき、東南アジアのNSSOLグループ各社は、幅広い業種へのAI適用を促進する一貫したサービスを開始します。

 業界トップクラスのAIプラットフォームであるDataRobotと、NSSOLのデータサイエンティストによる質の高いサービスを東南アジアのお客様へ展開し、AIによるデジタルトランスフォーメーションを通じて、お客様のビジネスに貢献していきます。

 “NS Solutions has been a key partner in DataRobot’s expansion in Japan over the past two years.We are deliehted to extend our collaboration to the Southeast Asian market,and look forward to workine with NS Solutions to erow DataRobot’s market share in the reeion and to strenethen our position as the market leader in automated machine learnine solutions,” said Seann Gardiner,Senior Vice President,Business Development,DataRobot.。

以上

 ※ご参考資料は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ご参考資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499889_01.pdf