キーサイト、プロ仕様の機能を搭載したエントリークラス オシロスコープを発表

新しい200MHz、4チャネルオシロは低価格ながらも高精度を保証

 

 東京、2019年1月11日発

 エンタープライズ、サービスプロバイダー、政府などのお客様がイノベーションを加速し、あらゆるものが安全につながる世界の実現を支援する、キーサイト・テクノロジー株式会社(代表取締役社長:チエ ジュン、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、200MHz、4チャネルモデルのInfiniiVision 1000 Xシリーズ オシロスコープ( https://www.keysight.com/ja/pcx-2759552/infiniivision-1000-x-series-oscilloscopes )を発表しました。このオシロスコープは、ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)を経由した4線式シリアル周辺機器インタフェース(SPI)のデコード/リモート接続など、プロレベルの測定と機能を手頃な価格で提供します。

 新しいInfiniiVision 1000 Xシリーズ オシロスコープには、上位のシリーズのInfiniiVisionオシロスコープ( https://www.keysight.com/ja/pcx-x2015004/oscilloscopes?nid=-32546.0.00&lc=jpn&cc=JP )と同じユーザーインタフェースと測定テクノロジーが用いられています。直感的なフロントパネルは使いやすく、ヘルプ機能が内蔵されているため、オシロスコープの機能をすぐに理解し、全体的なテスト効率を上げることができます。InfiniiVision 1000 Xシリーズの高度な測定/解析機能を迅速に使用できるよう、17種類のトレーニング信号が内蔵されています。このトレーニング信号は、包括的なオシロスコープ・ラボガイドとオシロスコープの基礎スライドセットを含む、無料の教育者向けトレーニングキットと組み合わせて使用することができます。

 デンマークAltoo Measurement Scienceの取締役であるTeit Poulsen氏は次のように述べています。「タイミングと電圧の両方を理解できる電気信号表示の可視化は、電気工学業界にとって最も重要な情報源の1つです。キーサイトの新しい4チャネルDSOX1000シリーズ オシロスコープでは、信号に関する最高レベルの知見と機能を、これまでにない低価格、かつ定評のあるキーサイト品質で得ることができます。このオシロスコープのおかげで、より多くのエンジニアが電気デザインの動作について洞察を深められるようになります。」

 新しいInfiniiVision 1000 Xシリーズモデルでは、ソフトウェアライセンスを介して周波数帯域幅をアップグレードできるため、現在必要な帯域幅を購入し、今後デザインの進化に合わせてアップグレードしていくことができます。InfiniiVision 1000 Xシリーズ オシロスコープは、70、100、および200MHzの帯域幅で利用でき、イノベーションを加速する以下の特長を備えています。

 ・50,000波形/秒の更新レートと2GSa/sのサンプルレートを実現する、キーサイトのカスタムMegaZoom IV ASICテクノロジーにより、同価格帯のオシロスコープでは見逃す可能性があるランダムで発生頻度の低いグリッチや異常を表示できます。

 ・周波数応答アナライザ(ボードプロット)、ファンクションジェネレーター、プロトコル・アナライザ、デジタル電圧計、周波数カウンターを含む6つの測定器を1台に統合。貴重なベンチスペースを節約できます。

 ・LANインタフェースを標準装備。LAN経由でネットワークに接続し、インターネットブラウザにアクセスしてリモート制御することで、複数のエンジニアが1つの測定器で作業を行えます。これにより、学生や同僚が機器を共有し、どこからでもプロジェクトに取り組めるため、時間そしてコスト面での節約が可能です。

 4当社デジタル・フォトニック・センター・オブ・エクセレンス担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャであるDave Ciprianiは次のように述べています。「新しい4チャネル1000 Xシリーズモデルを開発する際に念頭に置いたのは、品質でした。業界には、設計上の決断を適切に下す材料となる高確度の測定を手頃な価格で実行したいというニーズがあります。キーサイトは、当社のハイエンドオシロスコープで使用されている実証済みのテクノロジーを展開することで、信頼できる測定をお客様に提供します。」

■キーサイト・テクノロジーについて

 キーサイト・テクノロジーは、エンタープライズ、サービスプロバイダー、政府などのお客様が、イノベーションを加速し、あらゆるものが安全につながる世界の実現を支援する、テクノロジーカンパニーです。当社は、お客様がより迅速に低価格で市場導入できるように、設計シミュレーションから、プロトタイプ検証、製造テスト、ネットワークやクラウド環境の最適化などのソリューションを提供しています。当社のお客様は、世界中の通信エコシステム、航空宇宙/防衛、自動車、エネルギー、半導体、一般電子機器のエンドマーケットなど、多岐にわたっています。2018年度の売上高は39億ドルでした。キーサイトの詳細は、以下のウェブサイトでご覧いただけます。

 http://www.keysight.co.jp

 ※このニュースリリース中の「キーサイト・テクノロジー」、「キーサイト」、「当社」は、文脈により、「キーサイト・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。