クラウド上で画像AI モデルの作成から利用までを行うサービスを販売開始

 

 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト(本社:東京都品川区、取締役社長:西條 洋/以下、日立ソリューションズ・クリエイト)は、お客様自身がクラウド環境に画像をアップロードすることで、専門知識を要せずにAI(人工知能)画像認識技術を手軽に使える『AI プラス 画像AI モデル(※1)作成サービス』を本日より販売開始します。

 ※1 画像AI モデル:対象の画像を学習させた判定モデル

■背景

 近年、業種・業界を問わずAI 利用が急増していますが、それにあたっては、専門知識を有した技術者の確保や、高額な開発環境への投資コストが課題となっています。

 『AI プラス 画像AI モデル作成サービス』は、お客様自身で、画像データを認識・判定する際の基準となるAI モデルの作成・検証をクラウド上で行うことができるサービスです。利用にあたり、「専門知識を有した技術者の確保が不要」でかつ、「安価な投資コスト」で従来業務へのAI 技術の活用が可能となります。また、このAI モデルを活用し、「人」が「目」で見て判断している業務を「人」に代わって「AI」が行うようになることで、さまざまな業務における作業効率向上を支援します。

 *図は添付の関連資料を参照

■特長

1. お客様自身で「画像アップロード」から「AI モデルの作成/精度検証」まで実施可能

 ・AI モデル作成に必要な学習用画像データは専用ツールで効率よく作成

  元の画像データを30~40 倍に自動増幅する専用ツールの活用で、画像収集にかかる時間と手間を短縮させることが可能です。

 ・手軽に高精度のAI モデルを作成

  通常、専門技術者によるパラメータ設定と繰り返しのチューニングが必要になりますが、当社が独自に開発したエンジン(※2)を活用することで、手軽に高精度なAI モデルを作成することができます。

 ※2 独自に開発したエンジン:政府が主催する国内の画像認識コンテストで、上位入賞している国内有数のAI 技術者が開発

2. お客様が作成したAI モデルは、「API 連携」または「ダウンロード」のいずれかで利用可能

 ・AI モデルのダウンロードができないサービスが多い中、ダウンロードしたAI モデルを他システムに組み込むことができるため、オフラインのシステムで運用いただくことも可能です。

3. 申し込みから短期間(最短5 日程度)で、画像認識の検証が可能

 ・AI モデルをクラウド上で生成し、スピーディに検証

  従来のやり方で必要とされたAI モデルの質を検証するための環境構築は不要です。

 ・モデル作成に使用するGPU はプライベートクラウド上で処理

  他社の利用状況の影響を受けません。

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0498050_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0498050_02.pdf