CCI、世界最大規模のデジタルマーケティングリサーチ専門会社

米国eMarketerと業務提携契約を締結

 

 株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下 CCI)と、eMarketer Inc.(本社:アメリカ合衆国ニューヨーク州、President:Lisa Church、以下、eMarketer)は業務提携契約を締結し、独占的にeMarketer ニュースレターの日本市場向けメールマガジン「eMarketer Newsletter Presented By CCI」を配信開始いたします。

 ※ロゴは添付の関連資料を参照

 CCIは、eMarketerが有する広告、マーケティング、トレンド、最新技術情報のみならず、自動車、消費材、リテールなどの数多くの産業に関する記事、データ、チャートの中から、日本市場向けに有益な情報を選定し、日本版Newsletterをお届けします。

 eMarketerは、年間数千もの最も信頼できるグローバルソースから収集したデータを分析し、レポート、図表、記事などを提供しており、数多くのニュースメディアに支持され、引用されています。その圧倒的かつ信頼性の高い情報を活用しニュースレターとして提供することで、マーケターをはじめ、媒体社や広告主、広告会社など様々なステークホルダーに対し、グローバルなマーケティングデータの接触機会を増やしてまいります。また当社お取引先の皆様には、新たな付加価値として本ニュースレターを12月より提供させていただく予定です。

 CCIは、我々を取り巻くステークホルダーの皆様のマーケティング活動の一助になるべく、価値の高い情報を提供し、豊かな情報社会の発展に貢献してまいります。

以上

■eMarketerについて

 1996年に設立されたeMarketerは、デジタル業界におけるマーケティング調査レポートを提供しており、世界中の多くの企業がマーケティング動向、消費者行動を確認し、競争が激しく、変化の速いデジタルマーケットで成功するために必要なデータを得ることができます。eMarketerが無料で配信しているニュースレターは、米国、EMEA、APACにまたがり、世界中200,000人以上の読者によって読まれています。2016年に、eMarketer、Inc.は欧州のメディア大手Axel Springer S.E.によって買収されました。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0497855_01.jpg