LINE NEWS、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応

「LINE」アプリの「ニュースタブ」トップやLINE公式アカウント上で通知

 

 LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営するスマートフォンニュースサービス「LINENEWS」において、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応し、「LINE」アプリ内の「ニュースタブ」内やLINE公式アカウントを通じて情報の通知を行う機能を実装いたしましたのでお知らせいたします。

■緊急時や災害時に発信される避難情報・国民保護情報を「LINE」の「ニュースタブ」上で通知

 「LINE NEWS」では、これまで豪雨や台風、地震といった災害時に、最新情報を「LINE」のトークリスト上で通知するなどの取り組みを行ってまいりましたが、月間6,300万人以上が利用する(*1)大規模ニュースサービスであること、また月間7,800万人以上、うち85%以上が毎日利用する(*2)「LINE」アプリのインフラ性の高さを鑑み、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応し、「LINE」アプリ内の「ニュースタブ」内にて情報の通知を行う機能を実装いたしました。

 *1 2018年3月時点

 *2 2018年9月時点

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495294_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495294_02.pdf