RPAテクノロジーズ「BizRobo! BasicRobo」×ノムラシステムコーポレーション

BizRobo!パートナー契約を締結

〜豊富なERP導入コンサル実績に基づいたRPA導入コンサルサービスを展開〜

 

 RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:高橋 知道、以下 RPAホールディングス)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:大角 暢之、以下 RPAテクノロジーズ)と、株式会社ノムラシステムコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野村 芳光、以下 ノムラシステムコーポレーション)は、2018年10月22(月)にBizRobo!パートナー契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。

 現在、日本国内において、急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少・不足が問題になり、生産性向上や働き方の刷新が求められています。そのような状況の中で、大企業のみならず、中小企業においても、デジタルレイバーと呼ばれる、ホワイトカラー業務の効率化・自動化を行うRPAやAIに注目が集まっていますが、既存業務との連携、併用に対して、運用計画が不明確のため、導入後に不測の事態が発生するなど課題が多くあります。

 RPAテクノロジーズはRPAのトータルサービスとして「BizRobo!」を2008年より約10年間様々な企業とのビジネスパートナーシップを構築し革新的な生産性向上への貢献をしてまいりました。現在では、多数の導入事例をもつ国内RPA市場におけるリーディングカンパニーです。また今日においても、より一層RPAの大衆化・高度化を促進するべく、多くのRPA製品を提供し、生産性改革に取り組まれる皆さまにより高付加価値なサービスの提供をしております。

 ノムラシステムコーポレーションは、グローバルトップシェアを誇るSAP社製品を活用し、企業が抱える経営課題を解決するために「解決策の提案」から解決策を実現する「仕組みづくり」までを一貫して行うITコンサルティングを行っております。また、SAP ERPの次世代システム SAP S/4HANAへのリプレイス需要の取込みを主軸に、新規導入コンサルティングやタレントマネジメントを支援するSAP SuccessFactorsなどのSAP社製品の導入コンサルティングに、RPAやAIなどのテクノロジーを活用したコンサルティングサービスを組み合わせ、顧客企業の収益力向上を支援しております。

 この度の提携により、『働き方改革』の需要に貢献すべく、これまでに蓄積した業種業界・業務ノウハウを活かし最適なRPAサービスを提供していきたいと考えております。

 今後もRPAテクノロジーズとノムラシステムコーポレーションは、豊富なERP導入コンサルティング実績に基づいたRPAの導入コンサルティングサービスを展開し、導入・運用における課題解決を前提としたRPAにおけるより一層の価値ある提案を行い、業務効率化、生産性や品質向上を推進してまいります。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495268_01.pdf