クックパッド、「Amazon Echo Show」発売に合わせてスキルを対応!

10.1インチ大画面で、検索結果やレシピ表示がさらに見やすく便利に

 

 クックパッド株式会社(以下、クックパッド)は、Amazonが展開するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」向けに提供しているスキル「クックパッド」を、スマートスピーカー「Amazon Echoシリーズ」に新たに加わる「Amazon Echo Show」向けに、2018年12月12日(水)の発売に合わせて対応することをお知らせいたします。

 ※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

■「Amazon Echo Show」の大画面に最適化した見やすいレシピ表示

 「Amazon Echo Show」の10.1インチHDスクリーンに最適化することで、一度に表示できる情報量や表現力が向上しました。これにより、レシピ検索時には複数の食べ方が写真とともに表示され、直感的に選ぶことができるようになります。

 また、レシピ表示画面では手順や材料を一度に表示することが可能になり、レシピの全容を把握しながら調理することができます。料理動画付きレシピでは大画面での動画再生に対応します。

 ※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

■Alexaスキル「クックパッド」について

 Alexaスキル「クックパッド」は「アレクサ、クックパッドで大根のレシピを教えて」のように話しかけるだけで、「ぶり大根、おでん、大根ステーキ」のような食べ方からレシピを提案するスキルです。

 レシピの手順を読み上げたり、音声操作で前後の手順への移動や、材料リストを確認することができます。これにより調理中で手が離せない・汚れているときでも、調理の手を止めることなくレシピを確認することができます。

 また、「Amazon Echo Spot」や新たにAmazon Echoシリーズに加わる「Amazon Echo Show」などのスクリーン付きスマートスピーカーでは、検索したレシピの料理動画再生(*)やレシピ内容の表示ができ、よりわかりやすくスキルをお使いいただけます。

 *本機能は料理動画付きレシピのみ対応します。

■クックパッドが描く、スマートスピーカーのあるキッチンライフ

 キッチンに置かれたスマートスピーカーと会話をしながら献立を決めたり、味付けのアレンジを確認したり、調理工程のナビゲーションをしてくれる。そんなキッチンの未来をクックパッドは描いています。

 これまでのクックパッドスキルは、レシピ検索までの「調理前」のプロセスを支援してきました。今後はそれに加え、「調理」の様々なプロセスを支援することで、毎日の料理を楽しみにすることを目指します。

【Amazon Echo Showについて】

 Amazon Echo Show(エコーショー)は、Echoの頭脳となるクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」を搭載した、10.1インチのHDスクリーン付きスマートスピーカーです。大型スマートスクリーンとパワフルなDolby対応スピーカーを搭載し、Prime Videoなどの動画を音声で操作して楽しめます。また、写真、歌詞、天気予報、予定の確認や、Alexa対応スマートホームのコントロールなども可能です。さらに大きな画面で見やすく、Echo ShowやEcho Spot、Alexaアプリを持つ家族や友達とのビデオや音声通話、メッセージ交換、呼びかけ機能や、外出先から部屋の様子をカメラで確認する機能も提供しています。

【Amazon Alexaについて】

 Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、スポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

 ・クックパッドとは( https://info.cookpad.com/corporate/philosophy )

 ・会社概要( https://info.cookpad.com/corporate/about )

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0492867_01.jpg

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0492867_02.jpg