〜モバイル対応を強化し、多様化する働き方を支援〜

A3ジェルジェットプリンター「RICOH SG 7200」を新発売

 

 株式会社リコー(社長執行役員:山下良則)は、A3サイズ対応のジェルジェットプリンターの新製品として「RICOH SG 7200」を発売します。ジェルジェットプリンターとは、速乾性GELJET(TM)ビスカスインク、高速印刷が可能なワイドヘッド、レーザープリンター同等の用紙搬送システムを搭載した、リコー独自のプリンターのラインアップです。

 新製品は、2012年12月に発売した「IPSiO SG 7100」の後継機種として発売するもので、前身機のコンパクト設計はそのままに、無線LANを標準で搭載し、使いやすさを高めています。さらに、Wi-Fi Direct(R)、AirPrint、Mopria(TM)、RICOHカンタン入出力に対応。タブレット端末などのモバイル機器からの印刷手段に幅広く対応することで、お客様の多様な働き方をサポートします。また、操作パネルに漢字表示が可能なバックライト付き4行LCD(*1)を採用し視認性が向上することで快適な操作環境を提供します。

 流通・サービス業の各種店舗や教育現場などの特定業種・業務用途や、一般オフィスのデスクサイドマシンとして活用いただくことで、多様化する働き方を支援します。

 *1:前身機は2行LCD

 製品名:RICOH SG 7200

 連続プリント速度:29枚/分(A4)(*2)

 保証期間:3年間無償保証

 標準価格:オープン価格

 発売日:2018年10月22日

 *2:リコーオリジナルチャート使用時

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0492849_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0492849_02.pdf