マウス、破損盗難保証サービス

8月20日(月)サービス提供開始!

 

 株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下「マウスコンピューター」)は、全てのマウスコンピューター製パソコンを対象とした破損盗難保証サービスを8月20日(月)11:00より提供開始いたします。

 本サービスはパソコン付属の保証内容を拡張するサービスで、「予期せぬ事故による破損」だけでなく、「災害」、「盗難」に対しても最大5年間の保証(※1)を提供します。全てのマウスコンピューター製パソコンにサービスの付与が可能で、パソコン本体と同時にご購入いただいた弊社製の周辺機器(バッテリー、液晶ディスプレイ、キーボード、マウス)についても保証の範囲に含まれます。(※2)

 ※1 延長保証サービスに同時加入した場合。サービスオプションの選択状況により提供可能な保証期間は異なります。

 ※2 MSI製ゲーミングパソコンは除く。

 *表資料は添付の関連資料を参照

 ※全損・盗難時につきましては、免責金(1回5,000円(税込))+上限金額を超えた場合は差額をお支払いいただきます。交換品の提供をもって保証期間は終了となります。

 ※使用された保証金額は保証上限金額から差し引かれ、残額がその後の上限金額となります。

 保証期間中であれば保証上限金額を超過しない限り回数制限なく修理を行うことができます。経過年数で保証額は減額されませんので、長期のご利用でも故障リスクに備えることができます。

 近年、働き方改革やICT教育などで、外部へパソコンを持ち出す機会が多くなっておりますが、持ち出し時には事故による故障・破損リスクも高まります。営業用に持ち運ぶパソコンや学生用パソコンの一括購入時に、併せてご選択いただくことでTCO削減に貢献します。

 販売価格は6,000円(税別)より、マウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて提供を開始いたします。

 「破損盗難保証サービス」紹介ページ:

 https://www.mouse-jp.co.jp/mcj_service/mcj_service_11.html

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

表資料

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0487898_03.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0487898_04.pdf