当社子会社との会社分割(吸収分割)契約締結に関するお知らせ

 

 当社は、本日開催の取締役会において、平成30年12月1日を効力発生日として、当社の決済サービス事業(以下「本事業」といいます。)に関して有する権利義務等の一部を、当社の完全子会社である株式会社メルペイ(以下「メルペイ」といいます。)に吸収分割により承継させること(以下「本吸収分割」といいます。)を決定いたしましたので、お知らせいたします。

 なお、本吸収分割は、100%子会社への吸収分割であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しています。

1.本吸収分割の目的

 当社は、金融関連の新規事業を行うことを目的に、平成29年11月20日に、当社の100%子会社としてメルペイを設立いたしました。メルペイは、「信用を創造して、なめらかな社会を創る」をミッションに、新たな決済手段の提供に留まることなく、当社の強みである技術力に加え、CtoCマーケットプレイス「メルカリ」に蓄積する膨大な顧客・情報基盤をもとに、新たな信用を生み出し、様々な金融サービスを提供していくことを目指しております。

 この度、当社が保有する決済サービス事業の一部をメルペイに移転することによって、当社グループの提供する金融サービスのメルペイへの集約をより一層進め、従前以上にスピード感をもって、効率的に金融サービス事業の拡大を実現して参ります。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0487581_01.pdf