J.Score「AIスコア」で“ワイモバイル”との情報連携を開始

 

 株式会社J.Score(代表取締役社長:大森 隆一郎、以下「J.Score」)は、AIやビッグデータなどを活用してお客さまの可能性をスコア化する「AIスコア」において、ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄が提供する“ワイモバイル”との情報連携を開始しましたので、お知らせします。

1.サービス内容

 J.Scoreが提供する「AIスコア」では、現在、お客さまの同意の下、みずほ銀行、“ソフトバンク”および「Yahoo!JAPAN」との情報連携をそれぞれ行うことができます。お客さまは、情報連携の設定を行うことにより、各サービスの取引情報をお客さまの可能性と信頼性として「AIスコア」に反映させることで、スコアアップの可能性があります。このたび新たに“ワイモバイル”との連携を開始することにより、“ワイモバイル”の携帯電話をご利用中のお客さまは、自身の取引の情報(*1)を連携させることで、「AIスコア」をスコアアップできる可能性があります。また、“ワイモバイル”との情報連携を設定されたお客さまのレンディング適用金利は0.1%引下げとなります(*2)。

2.情報連携の設定方法

 (1)J.Scoreメンバーサイト( https://app.jscore.co.jp/ )にログイン

 (2)「スコアアップ」→「情報連携」→「ソフトバンク連携・ワイモバイル連携」を選択

 (3)必要事項を入力→ソフトバンク株式会社が提供する同意画面に移動→内容を確認の上、「同意」を選択(*3)

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 J.Scoreは、今後もビッグデータの活用により、「AIスコア」の精度向上と高度化を図っていきます。

 *1 “ワイモバイル”との連携において、J.Scoreに提供される情報は下記のとおりです。

  (1)お客さま情報(2)サービスのご契約情報(3)お支払情報(4)サービスのご利用状況

  ・最大で6カ月前までの情報が提供されます。

  ・ご契約の名義と、支払者および使用者の名義が異なる場合、支払者および使用者の情報は提供されません。

 *2 “ソフトバンク”および“ワイモバイル”の両方の携帯電話サービスをご利用している場合、情報連携および金利引下げの対象となるのはいずれか一つとなります。また、金利引下げには一定の条件が必要となります。

 *3 “ワイモバイル”の携帯電話サービスを株式会社ウィルコム沖縄とご契約されているお客さまは、株式会社ウィルコム沖縄から委託を受けたソフトバンク株式会社が提供する同意画面で情報連携の設定を行っていただきます。

 *SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

 *その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

以上

 ※以下は添付リリースを参照

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0487518_04.png

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0487518_05.pdf