最薄部わずか6.5mmの超薄型設計!

しっかりした打ち心地のパンタグラフ方式を採用した薄型テンキーパッド4製品を発売

 

 エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、最薄部がわずか6.5mmで、パンタグラフ方式を採用した薄型テンキーパッド4製品を7月下旬より新発売いたします。

 最薄部がわずか6.5mmという超薄型設計で、場所を選ばずに使用できる薄型テンキーパッド4製品が登場します。薄型のノートパソコンにもぴったりなサイズとデザインです。また、同じく最薄部6.5mmの弊社製の薄型ミニキーボード製品と統一されたデザインとなっています。キータイプにはノートパソコンのキーボードと同じ軽い力でタイピングできる「パンタグラフ方式」を採用し、ノートパソコンとの併用で違和感のないキータッチを可能にします。さらにキートップ下に鉄板を内蔵することで、しっかりとした打ち心地と安定感を実現しています。

 コンパクトながらタイピングしやすいキーピッチ19mmを採用してます。キーがそれぞれが独立した「アイソレーション設計」により、長い爪も引っかかりにくく、快適なタイピングが可能です。Excelでの作業に便利な[Tab]キーと、数字の入力に便利な[00]キーも搭載しており便利です。本体上部にNumLockのオン/オフの状態がひと目でわかるLEDランプを搭載しています。

 “TK-TCP018BK”は、電池のいらない有線タイプの薄型テンキーパッドです。電池の残量を気にすることなく使用することができます。

 “TK-TBP020BK”は、Bluetooth(R)対応の薄型テンキーパッドです。Bluetooth(R)搭載のパソコンであればレシーバー不要で使用できます。専用ドライバなどのインストールは不要で、ペアリングするだけですぐに使用可能です。Bluetooth(R)非対応のパソコンでは、別売の対応Bluetooth(R)アダプタを用意することで使用可能です(推奨製品:弊社LBT-UAN05C2/N)。

 “TK-TDP019BK”は、付属のレシーバーを使ってワイヤレス接続を実現する薄型テンキーパッドです。専用ドライバなどのインストール作業が不要で、レシーバーをパソコンのUSBポートに接続するだけで使える簡単設定です。USBポートに接続しても邪魔になりにくい超小型マイクロレシーバーを採用しています。

 “TK-TBPM01SV”は、macOS用でBluetooth(R)対応の薄型テンキーパッドです。MacBookなどに似合うシルバーカラーを採用しています。専用ドライバなどのインストールは不要で、ペアリングするだけですぐに使用可能です。

 ワイヤレスタイプの3製品は、本体正面に電源ON/OFFスイッチを搭載するだけでなく、電池の交換時期をお知らせする電池残量表示ランプも搭載していますので、事前に交換時期を知ることができるだけでなく、電池を無駄なく使えます。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

 *以下は添付リリースを参照

 ※このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。

 

●お客様問い合わせ窓口

 エレコム総合インフォメーションセンター

 TEL:0570-084-465

 FAX:0570-050-012

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0485330_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0485330_02.pdf