ウエスタンデジタル、優れた効率とイノベーションでファーウェイのビッグデータ/ビデオアプリケーションを支援

大手グローバルICTソリューションプロバイダーのファーウェイ、Ultrastar Hs14 SMR HDDを活用し、ビデオアプリケーションのワークロード、ストレージ密度、TCOを最適化

 

 ※本資料は、6月18日(現地時間)に発表された英語版プレスリリースの抄訳です。

 ウエスタンデジタルコーポレーション(NASDAQ:WDC、以下ウエスタンデジタル)は本日、ホストマネージドSMR(Shingled Magnetic Recording)のヘリウム充填HDD「Ultrastar(R)Hs14」が、HUAWEI(ファーウェイ)の製品評価認定を完了したことを発表しました。業界初の14TB HDDであるこの製品は、要求の厳しいビッグデータアプリケーション向けに設計されています。ファーウェイは、ウエスタンデジタルのSMR HDDをいち早く採用して、ビデオ監視アプリケーションのシーケンシャルなデータキャプチャ特性に合わせて最適化することで、分散型クラウドストレージ「OceanStor(R)9000」システムの新境地を開拓しています。ファーウェイは、TCO(総保有コスト)の大幅な改善に重点を置き、比類のないストレージ密度、電力効率、および信頼性をもたらすウエスタンデジタルのSMR HelioSeal(R)HDDの採用に多大な投資を行ってきました。

 ファーウェイのストレージ製品ライン担当プレジデント、メン・グァンビン氏は次のように述べています。「データの爆発的増加を受け、世界中のさまざまな業界における当社のお客様は、拡大する需要に対応できる優れた記録密度と性能、および低い消費電力のストレージ製品を必要としています。当社は、重要なビジネスシーンに対応する高性能のオールフラッシュストレージをベースとする包括的なデータ管理ソリューションをお客様に提供しています。また、大量の非構造化データ向けに分散型ファイルシステムを最適化しており、OceanStor 9000で最大14TBのSMRドライブをサポートします。これによりお客様は、大量のビデオデータを低いTCOで管理できます。当社は引き続き、ストレージメディアを含むさまざまな新技術の開発にフォーカスするとともに、継続的なイノベーションを通じて、お客様がより効率的にデータを管理できるようお手伝いします」

 ビデオアーカイブやデータバックアップは、大量のデータを取り扱います。ファーウェイのOceanStor(R)9000は、ROW(Redirect on Write)テクノロジーを通じて、Ultrastar Hs14 SMRドライブの容量と特性を十分に活用します。OceanStor 9000ソリューションは高密度の14TB SMRハードドライブをベースとしているため、現在業界で多く使用されている8TBハードドライブソリューションと比べ、フロア面積で最大40%、消費電力も40%以上削減できます。

 ウエスタンデジタルのデバイス部門でシニアバイスプレジデントを務めるマーク・グレースは次のように述べています。「イノベーターであり重要なパートナーであるファーウェイに、当社の14TB SMR HDDを認定していただき、両社の長期的な関係がさらに強化されました。現在、当社がエンタープライズ市場に出荷しているストレージの合計容量の70%以上が、HelioSealプラットフォームをベースとしており、スケールアウト型クラウドおよびエンタープライズデータセンター向けに最大の容量と最も低いTCOを提供しています。ファーウェイは、ビジネスにもたらす当社のテクノロジーイノベーションと価値を実感していただいており、我々は大変誇りに思っています」

 Ultrastar Hs14は、世界初のエンタープライズクラスの14TB HDDです。ホストマネージドSMRテクノロジーを適用した3.5インチフォームファクタで、低いTCOで最大の容量を提供できるよう最適化されています。2つの中核的な技術、すなわち第4世代のHelioSealテクノロジーと第2世代のホストマネージドSMRを適用することにより業界をリードする比類のない容量を実現しています。フィールドで実績のあるこれらの技術は、クラウドやハイパースケールデータセンターのお客様が必要とする効率、品質、確かなパフォーマンスの基盤となります。

 Ultrastar Hs14 14TB HDDは、現在出荷開始されています。

 *以下は添付リリースを参照

 (C)2018 Western Digital Corporation or its affiliates.All rights reserved.

 Western Digital、Western Digital ロゴ、G-Technology、SanDisk、Tegile、Upthere、WD、HelioSeal 、Ultrastarは、米国およびその他の国におけるWestern Digital Corporation、またはその関連会社の登録商標または商標です。その他の商標も特定の目的のためのみに使用されるものであり、各権利者によって商標登録されている可能性があります。ストレージ容量としての使用において、1テラバイト(TB)は1兆バイトです。アクセス可能な総容量は動作環境により異なります。製品仕様は通知なく変更される場合があります。全製品が世界の全地域で提供されるわけではありません。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0482798_01.pdf