アイビーシー、クラウド型ログ管理サービス

「LOG on SAMS」を提供開始

〜資産を持たずに統合ログ管理を実現、規模やサービスの拡大にも柔軟に対応可能〜

 

 アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下 IBC)は、インフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮 紀雄、以下インフォサイエンス)が提供する統合ログ管理ツール「Logstorage」をクラウド型の「LOG on SAMS」として、6月11日よりサービス提供を開始いたします。

 クラウドサービスの利用や多種多様な働き方の推進などにより、企業のシステムは複雑化し、運用の強化が必要となっています。その中で、セキュリティ強化や内部統制、企業コンプライアンス対応のためにログの管理は欠かせません。しかし、さまざまなシステムのログを管理するためには、システム構築や将来を見据えたサイジングを行う必要があります。

 IBCが提供するクラウド型統合ログ管理サービス「LOG on SAMS」はお客様環境にシステムを構築することなく、容易にサービス提供ができるだけでなく、将来的な規模やサービスの拡大の際にも、迅速にかつ手間をかけることなくシステムを拡張することができます。「LOG on SAMS」をご利用いただき、適正な費用で効率よくシステム全体のログを一元管理することにより、セキュリティ対策や不正防止などの実現にお役立ていただけます。

<「LOG on SAMS」概要>

 豊富な導入実績を有するインフォサイエンス社の統合ログ管理システム「Logstorage」を、クラウドサービスとしてご提供します。製品の購入ではなくサービスの利用となるため、お客様環境の規模や要件に応じて、必要な分だけ料金が発生する仕組みです。

 ログ収集先のシステム規模や発生するログの量に応じたさまざまなサービスメニューをご用意しており、最適な費用でシステム全体のログを一元管理することが可能です。料金は初期費用が60万円(税別)から、月額のサービス費用が7万円(税別)からとなっております。

 なお、SAMSとは、IBCが提供する次世代型MSPサービスであり、サービス基盤はクラウド上で稼働させています。ログ管理ツールをクラウド上にあるサービス基盤で提供することから、サービス名称を「LOG on SAMS」としております。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0482189_01.pdf