(写真:123RF)

 クラウドサービスである「Amazon Web Services(AWS)」の専門性を備えたITエンジニアは、世界的に見て年収が高いとされている。米Global Knowledge Trainingの調査結果によれば、ITアーキテクト向け認定資格「AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト(AWS Certified Solutions Architect – Associate)」取得者の年収は米国平均で12万1292ドル、およそ1300万円(1ドル111円換算)だ。そこで本特集では、第一線のAWS認定インストラクターが同資格相当の問題を5回に分けて出題。解答と解説も併せて掲載する。この機会に腕試し、あるいはスキルアップのために挑戦してほしい。