(出所:123RF)

 無線LANは、有線LANとは異なり物理的なLANケーブルが不要なので、ユーザーにとって利便性が高い。一方、無線LANを提供する側にとっては、有線LANにはない特有の難しさがある。

 有線LANの構築に必要な作業は、基本的にはネットワーク機器を用意してLANケーブルで接続することだけだ。一方、無線LANを構築する際には、快適なサービスを提供できるよう様々な点に注意する必要がある。さもないと、構築に失敗する恐れがある。

 そこでこの特集では、ユーザーが快適に利用できる無線LANを失敗せずに構築するために勘所を紹介していこう。