ソフトウエア開発においてどのプログラミング言語を採用するのかは、開発の成否を左右する重要な要素です。たくさんある言語の中から、最適なものをどう選定すればよいでしょうか。

 プログラミング言語の選定理由は、開発するソフトウエアの要件や開発担当者のスキルなど、さまざまです。そして実は、「人気」が重要な観点の1つです。ITエンジニアの立場でいうと、人気のプログラミング言語は、コミュニティの活動が盛んで多くの情報交換がされており、書籍やブログなどからの情報収集も容易です。Q&Aサイトなどで質問した場合に同じ問題で困っている人も多く、回答を多くもらえることでしょう。

 また就職・転職などの求人の際にも、人気のプログラミング言語を書けるITエンジニアは多くの選択肢を持てるでしょう。さらにプロジェクトで人を集めるプロジェクトマネジャーの立場であっても、人気のプログラミング言語であれば人を集めるのは容易ですが、不人気のプログラミング言語では人を集めるだけでも一苦労です。

 人気のプログラミング言語についての情報収集を続けていると、人気が上がってきているプログラミング言語なのか、逆に人気がなくなってきているプログラミング言語なのか、ということが分かります。人気がなくなってきたという情報は、新しいプログラミング言語を学んだり、採用したりする時期を見極める重要な判断材料となるので、人気のプログラミング言語は継続的に把握しておくとよいでしょう。

 では、人気のプログラミング言語は何でしょうか。

 人気のプログラミング言語ランキングは多くの組織で作られて公開されています。有名なものとしては「IEEE SPECTRUM」という学会が発表している検索回数や求職サイトの募集数などを基にしたランキング、TIOBEやPYPLといった検索エンジンの検索回数を基にしたランキングなどがあります。これらは毎年更新されているので定期的に確認してみるとよいでしょう。

主なプログラミング言語ランキング
発表元URL情報源
IEEE SPECTRUM http://spectrum.ieee.org/static/interactive-
the-top-programming-languages-2017
GitHub、Googleの検索回数や求職サイトでの募集数など
TIOBEhttps://www.tiobe.com/tiobe-indexさまざまな検索エンジンの検索回数
PYPLhttp://pypl.github.ioGoogleでチュートリアルが検索された回数
Red Monkhttps://redmonk.com/sogrady/2017/06/08/
language-rankings-6-17/
GitHubのプルリクエスト数とStack Overflowのタグ数
Stack Overflowhttps://insights.stackoverflow.com/
survey/2017#technology-most-popular-
languages-by-occupation
開発者へのアンケート
スタンバイhttp://www.bizreach.co.jp/pressroom/
pressrelease/2017/0810.html
求人情報から平均年収が高い言語をランキング

 ランキングによって順位はそれぞれ異なりますが、最近ではJava、Python、C言語がどのランキングでも上位に位置しており、一般的に人気のあるプログラミング言語であることが分かります。

分野ごとの人気プログラミング言語

 一方で「ある分野では人気のあるプログラミング言語」というものも存在します。ITエンジニアが活躍する分野として代表的なものとしては次に挙げる4分野があります。

  • SNSやショッピングサイトなどのWebサービスを提供する「Web系」
  • iOSやAndroid上で動くアプリを提供する「モバイル系」
  • 企業や官公庁などのオフィスで用いられる業務システムやデスクトップアプリケーションを提供する「エンタープライズ系」
  • 家電などの動作を制御するソフトウエアを開発する「組み込み系」

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。